ほめられること。

仕事をほめられた。
すごく嬉しかった。

歳を重ねると「ほめられる」
ことは少なくなりがち。

「ほめる」ことに難しい点が
あるのは、薬がきいてから
徐々にわかってきたことで、

その1 似たような待遇の人の群れの前で一人だけ褒めてはいけない

その2 自分にとって「すごいなあ」と思うことでも本人は当たり前と思っていて
褒めることが「けなすこと」になる場合がある
←ここが!私の「到達点」が
特定の方向にハードル低すぎて
「できてみんな当たり前のこと」
を褒めてしまって失敗した。

その3 褒めたことを「忘れてはいけない」
二回目も褒める、大事。
たぶんその4もその5もある。

ほめるときは、人の前で
叱るときは、別室で
と、わかりやすく
教えてもらったけど、

もっと
「ほめる」って細やかな配慮が
必要かなと最近気づいた。

今日の仕事は、
2ヶ月以上前から
コツコツ準備してきた
それも、一人じゃなく、
上司と部下を巻き込んで
完成させた案件だったので
内部事務で、表に出ないことだけに
ほめられて、たいへん
うれしい。



# by tanakahii | 2017-08-23 00:31